×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

神戸メリケンパークオリエンタルホテルのロケーション

神戸メリケンパークオリエンタルホテルのロケーション
神戸メリケンパークオリエンタルホテル外観
神戸メリケンパークオリエンタルホテルのロケーションは抜群で、周囲270度を海に囲まれた波のような外観が目を引く真っ白なホテルです。夜には美しい船のイメージでライトアップされ、とてもロマンティックなホテルです。海に突き出した中突堤の先に、浮かぶようにたたずむ白亜のホテルは、対岸の若者で賑わうオーガスタプラザからはとても良い眺めです。
神戸メリケンパークオリエンタルホテルの外観は、 「海と船に親しめる新しいウォーターフロントの創造」というコンセプトに基づき、なだらかな流線型でデザインされた、海からせり上がる白い波をイメージしています。
高さ60mという低層な造りが神戸の風景にしっくりと溶け込んでいると思います。
海や波、虹といった自然のモチーフをもとに計算されたユニークでしたたかなフォルム。エレガントでありながら港町にふさわしいエキゾチックな雰囲気が周辺の景色との見事にマッチて、まさに神戸のランドマークとしてなくてはならない存在感を神戸メリケンパークオリエンタルホテルはかもしだしています。

神戸メリケンパークオリエンタルホテル」建築賞受賞履歴
1996年 関西照明技術普及会賞
1996年 第10回・11回神戸景観ポイント賞
1997年 第38回建築業協会賞
1997年 第6回さわやか街づくり賞

神戸メリケンパークオリエンタルホテルのシーサイド物語

神戸メリケンパークオリエンタルホテルのシーサイド物語
海と山に囲まれ異国情緒漂う、さまざまな魅力に溢れる街―神戸。
中でも港町の雰囲気を堪能できるメリケンパークは、神戸港のシンボルである神戸ポートタワーや神戸海洋博物館が、建ち並び、最も神戸らしさを感じさせてくれる場所です。そんなメリケンパークの最南端に悠然と浮かぶ客船のようなエレガントなシルエットのホテルが 「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」です。
神戸港に入港する船が最初に目にするこの神戸メリケンパークオリエンタルホテルの魅力は、三方を海に囲まれた魅力的なロケーション。全客室に備えられた開放的なバルコニーからは、青く広がる海や神戸の街並みが一望でき、夜にはライトアップされた幻想的な夜景が昼とは違った表情を見せてくれます。アーバンリゾートホテルと呼ぶにふさわしい、上質なくつろぎと優雅な船旅のような神戸メリケンパークオリエンタルホテルライフをご堪能いただけると思います。
神戸メリケンパークオリエンタルホテルの夜景
夜になると神戸の港に浮かび上がる「エメラルド・ブルー」な神戸メリケンパークオリエンタルホテルの光。神戸メリケンパークオリエンタルホテルの外観照明は国内外で広く活躍する照明デザイナー石井幹子氏によるものだそうです。
三方を海に囲まれ、先端には公式灯台を持つ神戸メリケンパークオリエンタルホテル
灯台は船の安全を守るとともに、その土地のランドマークの役割をも担っています。
この神戸メリケンパークオリエンタルホテルの外観照明は、ホテル全体が神戸の街の灯台となるように・・・との願いをこめてデザインされました。
神戸メリケンパークオリエンタルホテルの「エメラルド・ブルー」の光は、神戸ポートタワーの赤、神戸海洋博物館の白の照明とともにトリコロールとなり、素晴らしい都市景観を創りあげています。
その優しい光は街の人々を癒し、訪れる人の心にいつまでも輝き続けます。

神戸メリケンパークオリエンタルホテルと中突堤

神戸メリケンパークオリエンタルホテルの地図
神戸メリケンパークオリエンタルホテルの地図
【神戸メリケンパークオリエンタルホテルのアクセス方法】
■電車でのアクセス
・JR・阪神「元町」駅より、徒歩15分
・阪急「花隈」駅より、徒歩15分
・地下鉄「県庁前」駅より、徒歩18分
■車でのアクセス
山陽新幹線「新神戸」駅より約13分、JR・阪急・阪神「三宮」駅より約8分
■バスでのアクセス
・神戸市バス90系統「布引」(新神戸駅前)←→「三宮」←→「元町1丁目」
←→「中突堤」(ホテル前)
・ 三宮・神戸駅より無料シャトルバス有り
中突堤中央ターミナル
中突堤中央ターミナルに接岸中の帆船「海のロールスロイス」と称されたイギリスの「サガルビー」中突堤中央ターミナルに接岸中の豪華な客船、世界初の洋上マンションと呼ばれるバハマの「ザ・ワールド」
「海のロールスロイス」と称されたイギリスの「サガルビー」や、世界初の洋上マンションと呼ばれるバハマの「ザ・ワールド」など、豪華な客船がつぎつぎと入港する中突堤旅客ターミナルは、ミナト神戸を代表するスポットです。
平成18年1月のリニューアルにともない、中突堤と新港第4突堤の2箇所に外国航路客船の係留が実現したことで、さらに魅力溢れる「港」の景観をつくりだしています。
旅客ターミナルを併設した「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」では、大型の外国客船や帆船を間近で眺めたり、旅気分を盛り上げる汽笛の力強い響きを耳にする機会もしばしばです。
神戸に来る機会があれば是非「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」にお立ち寄りください。

Copyright © 2007 神戸メリケンパークオリエンタルホテルの魅力